トップページ

鹿児島県少林寺拳法連盟のホームページへようこそ。

少林寺拳法は1947(昭和22)年、日本において宗道臣(そうどうしん)が創始した、教え・技法・教育システムによって、自信と勇気と行動力と慈悲心を持った社会で役立つ人を育てる“人づくりの行”です。

一人ひとりがまず頼りにできる自己を確立し、人間同士が助け合い、共に幸せに生きるための道を説いています。

当連盟は、スポーツ少年団や地域の道場といった地域型活動や、中学校の保健体育科における少林寺拳法授業の推進、高等学校や大学など学校におけるクラブ活動、職場のクラブ活動などを通じて、北は北薩地区から南は与論島まで、南北600㎞に渡る鹿児島県の少林寺拳法の普及・振興に取り組んでいます。

お知らせ

2024年05月12日
活動報告を更新しました。(2024年度鹿児島武専開講式)
2024年04月29日
ブログを更新しました。(2024年度打っ立ち会)
2024年04月28日
アクセス数が3300に達しました。
2024年04月28日
活動報告を更新しました。(2024年度鹿児島県連定期総会)
2024年04月19日
第1回鹿児島県中学生少林寺拳法大会の後援申請が承認されました。
» 続きを読む